eラーニングって何?

「eラーニング」とは、インターネットを利用した学習方法を指します。1箇所に人を集めて行っていた集合研修にはないメリットが多い事で話題や注目を集めています。

インターネットを利用した学習方法とは?

インターネットを利用した学習方法と聞いてもピンと来ない方が多いと思います。

eラーニングは、学習教材や学習履歴をサーバーで一括管理する事が可能です。eラーニングを利用する受講者は、サーバーに用意された学習教材をインターネットからダウンロードして使用します。「どこまで受講したのか」という情報もサーバーで管理しているので手間なく前回の学習の続きから学習を再開する事が可能です。

eラーニングを利用するメリットとは?

eラーニングを利用する最大のメリットは「効率の良い学習が出来る」といった点です。受講者はインターネットに接続出来る端末があれば空き時間や移動時間等、自分の好きなで学習する事が可能となります。また、近年ではSNSを利用して受講者同士が意見を交換したりeラーニングの製作者に質問が出来るようになるシステムも導入され始めています。ただ単に学習を促すだけではなく、モチベーションの向上・維持にも高い効果が期待出来ます。

企業側がeラーニングを導入するメリットには「研修経費を削減出来る」といった点で人気があります。今まで1箇所に集めていた社員の交通・宿泊費用や資料制作時に必要になるコピー用紙等の経費削減に効果があります。また、研修の為だけに社員の時間を割く必要がなくなり業務が滞るリスクもなくなります。

労働派遣法改正により、派遣労働者にキャリアアップ目的の教育訓練が義務付けられました。各派遣会社は、eラーニングで教育を実施しています。派遣のeラーニングにより、派遣労働者はスキルアップを目指します。